受験生スペシャルサイト

CLOSE

好文学園女子高等学校

HOME学校紹介好文木Twitterとマナーの効用

校長メッセージblog 好文木

2017.02.08

Twitterとマナーの効用

1 トランプ大統領のTwitterでの発言に世界の政治や経済が敏感に反応しています。その内容があまりにも過激で独裁的とみられることから、ヒットラーになぞらえてツイットラー・トランプと揶揄される始末です。仮にも、民主主義の伝道師を自他ともに許してきたアメリカの大統領がヒットラーになぞらえられるとはアメリカにとって実に不名誉なことだと思います。しかし、それほどに格差社会に揺さ振られるアメリカ社会の変容と混乱ぶりが想像できます。
 さて、このTwitter、140文字以内の短い文章で自分の趣味など身の回りの些細なことの感想をつぶやき合う手段として生まれました。Twitterとは「小鳥のさえずり」という意味があり、そこからつぶやくという訳が付けられたようですが、これがどうして、つぶやくどころか、悪口の言い合いやけなし合いにまで発展することが多く、名誉棄損やいじめの温床ともなるケースが多々あります。実はTwitterには「興奮してべらべらしゃべる」という意味もありますので、さもありなんと言ったところです。
 経営学者のピーター・ドラッカーは、「人には身に付けることのできるものが三つあり、それは、知識とスキルとマナーです。私は、この三つの中では、とりわけマナーの重要性を強調したい。一般に考えられているよりもはるかに重要です。人間関係で問題とされているほとんどは、実はマナーに起因します。適性や性格ではありません。思いやりさえ、マナーに関わるものです」と述べています。この「思いやりさえ、マナーに関わる」とはどういう意味でしょうか。彼は、「心の底から思いやりのある人は多くないが、思いやり深く人と接することは可能である。マナーを身に付け、不要な摩擦を防ぐことにこしたことはない」と説いています。
 「思いやり深い人になりなさい」と説かれても、人はそう簡単に素直に心を入れ替えることは出来ません。しかし、割り切って心を変えるのではなく作法を習うのだと考えれば、「思いやり深く人と接する」マナーを身に付けることは出来るはずです。マナー、作法というものは身に付けて実践し続ければ、相手が変わりその結果、自信の心にも変化が訪れるのではないでしょうか。「急がば回れ」、マナー教育の重要性はここにあります。本校が小笠原流礼法を授業に取り入れている理由もまた然りなのです。
 本来は便利なコミュニケーション手段であるべきTwitterなどのSNSが、人間関係を破壊する「通信」ならぬ「痛心」手段に成り果ててしまっては、科学技術の進歩は人間を幸福にするのではなく、愚かに不幸にすることになってしまいます。科学技術の暴走を防ぐもの、それがマナーだ、と言えるでしょう。思い付きで感情に任せてツイートするのではなく、一呼吸おいて、相手の気持ちを忖度し、短い文章でも十分推敲する慎重さが求められます。

最近の記事

記事一覧

好文学園女子高等学校
〒555-0013
大阪市西淀川区千舟3-8-22
TEL.06-6472-2281  FAX.06-6472-2365

Copyright(C) 学校法人好文学園 All rights reserved.