受験生スペシャルサイト

CLOSE

好文学園女子高等学校

HOME学校紹介好文木ちょっぴり寂しい出来事

校長メッセージblog 好文木

2017.07.12

ちょっぴり寂しい出来事

 阪神千船駅から千船大橋を渡り神崎川東岸の歩道を通って学校に来ていますが、その歩道の護岸壁の下に植え込みスペースがあります。以前は低木が植えられていましたが、手入れが行き届かずあまり美しい状況ではなく、ペットボトルや空き缶が捨てられていました。2年ほど前でしょうか、一人の男性がその植え込みに花を植え始めました。毎日せっせと様々な花を植え水をやり見違えるほどきれいな花壇になりました。きれいになると、ごみも捨て難いのか、ペットボトルや空き缶のポイ捨てもほとんどなくなりました。殺風景な歩道が一変し、心を和ませてくれる道になっていました。私は学校への行き帰りに会うと、その男性と挨拶を交わするようになりました。ときには珍しい花の名前も教えてもらいました。色とりどりのドロップが生っているような木が唐辛子だというのも初めて知りました。
 ところが、昨日気が付くと、一部を残しほとんどの花が撤去され土に戻されていました。そして、フェンスに「この樹木は、道路上に放置されており、道路法第43条2項に違反し、市民の皆さんの迷惑となっています。所有者は平成29年7月25日までに除去してください。期限を過ぎてもなおこのまま放置されているときは、大阪市において道路法第42条1項に基づき除却します」との市長と警察署長連名の告示が貼られています。
 この場所は大阪市の所有で、男性は無許可で花壇を造っていたようです。法律に違反する行為は許されません。ただこの告示文中の「この樹木は道路上に放置されており、市民の皆さんの迷惑となっています」という件については、あまりに紋切り型に過ぎるのではないかと思いました。少なくとも彼の造っていた花壇の草花は私の目を楽しませ心を和ませてくれていました。当事者間にどのような話し合いがあったのかは承知していませんので、無責任な発言は差し控えねばならないと思いますが、この結末、ちょっぴり寂しいなと感じます。

好文学園女子高等学校
〒555-0013
大阪市西淀川区千舟3-8-22
TEL.06-6472-2281  FAX.06-6472-2365

Copyright(C) 学校法人好文学園 All rights reserved.